割賦
リースよりも所有に適した設備機械を導入する際の手法として割賦販売取引をお取り扱いしております。
割賦販売取引は、お客様が選定した物件をリース会社が購入し、長期間にわたり分割払いにて販売する取引です。物件取得に係る事務(減価償却、固定資産税支払い等)はお客様にて行っていただき、また、物件の所有権は代金完済時にお客様へ移ります。