経営の基本方針
経営の基本方針

経営の基本方針


1.経営理念
わたしたちは、アセットの潜在力を最大限に引き出し社会価値を創出することで、持続可能で豊かな未来に貢献します。

2.経営ビジョン
  • 地球環境に配慮し、独自性と進取性のある事業を展開することで、社会的課題を解決します。
  • 世界各地の多様なステークホルダーとの価値共創を通じて、持続可能な成長をめざします。
  • デジタル技術とデータの活用によりビジネスモデルを進化させ、企業価値の向上を図ります。
  • 社員一人ひとりが働きがいと誇りを持ち、自由闊達で魅力ある企業文化を醸成します。
  • 法令等を遵守し、健全な企業経営を実践することで、社会で信頼される企業をめざします。

3.経営方針
積水リースは、Service(サービス)、Quality(品質)、Price(価格)の質を高め、お客さまにとってのオンリーワンリース会社を目指します。

4.行動指針
積水リースは、3つの行動指針を掲げ、お客様から安心して信頼いただける会社になるべく、努力していきます。

@ オーナーシップ(当事者意識)
  • 誰もが主役、経営者であるという気概をもって、自分の仕事に責任を持つ。
  • 組織・個人がお互いに連携しながら、しかも自律性を持って課題解決にあたる。

A カスタマイズ(オリジナルな最適対応)
  • 顧客の個別ニーズに対し、オリジナルで最適な商品・サービスを提供する。
  • 全員力を合わせ、当社の特殊な事業環境に対応した最適な組織運営を行う。

B コミットメント(目標の徹底遵守)
  • お客様との約束達成のため、必要な行動は必ず実行し、言い訳をせず責任を完遂する。
  • 「数字」「計画」は必ず達成するべき目標であることを認識する。

以上
 三菱HCキャピタルグループの「経営の基本方針」についてはこちらを参照ください

このページのトップへ
Copyright(c) 2016 Sekisui Leasing Co.,Ltd. All Rights Reserved.